あきらめずに|二重施術に定評がある湘南美容外科|施術法が多いことで話題

二重施術に定評がある湘南美容外科|施術法が多いことで話題

ウーマン

あきらめずに

女性

腕の良い医師を選ぶ

日本人は鼻が低い人や形が丸い人が多い為、美容整形で高くしたり形を整える人が少なくありません。しかし整形したものの自分の思い通りの鼻にならなかったり、時間がたつと形が変わってきてしまう場合があります。これは整形を行った医師の技術が未熟だったり、顔全体のバランスを考えて手術を行わなかったためです。希望通りの鼻にならなかった場合でも、修正手術を受ければ自分の望み通りの鼻にすることができます。修正手術を受ける際にはきちんとした技術を持っていて、美的センスの高い医師を選ぶことが大切です。何故きれいな鼻にできなかったのか原因を特定し、どのように対処すれば良いか丁寧に説明してくれる医師を選ぶと良いでしょう。

必ずきれいになれる

鼻を高くしたり形を整えるために良く使用されているのがプロテーゼです。鼻の形にあったプロテーゼを選ばないと高くなりすぎたり鼻の穴が広がってしまうことがあります。また皮膚の上からプロテーゼが透けて見えてしまう場合もあります。このような場合にはプロテーゼを入れ替えたり耳介軟骨を移植することで修正できます。また鼻の整形にはヒアルロン酸注入が良く行われていますが、質の良いものが使われていないと時間経過と共に横に広がってしまうことがあります。こういった場合にはヒアルロン酸を分解する薬剤を使うことで元の鼻に戻すことができます。思う通りにならなくても修正できますが、初めから良いクリニックを選ぶことが何より大切です。修正しなくても自分の希望通りの美しい顔になれます。